カテゴリ:セミナー/ 講演会( 9 )

倉敷/近代建築「有隣荘大原孫三郎の建築意匠」 8月30日

倉敷で近代建築「有隣荘大原孫三郎の建築意匠」と題した見学会に参加しました。午前中国の登録有形文化財に登録され、設計.監督は西村伊作、竣工は1922(大正11年)で1階部分と鐘楼が石積みで出来ており尖頭アーチがモチーフとして窓や内装にも使われ、礼拝堂までの石畳のスロープが珍しい。昼食後、ノートルダム聖心女子大の上田恭嗣先生の解説で大原家の別邸として建てられた有隣荘の見学です。ここは以前見学不可でしたが現在年に2日だけ開館しているそうで貴重な見学でした。設計は大原美術館も手がけている薬師寺主計で上田先生によると洋画家の児島虎次郎や建築家の伊東忠太が参加し非常に豪華な作りで当時大原美術館の5倍の費用がかかったと言われています。説明では有隣荘の誕生する時代背景や和洋中の建築意匠、伊東忠太と児島虎次郎の関係、アール・デコ様式との出会いや天皇家.宮家との関係性等に渡り楽しくも貴重なもので、日本インテリア学会中国四国支部と中国インテリアプランナー協会の共同主催の見学会は山口.広島.岡山.鳥取から14名での見学会でした。その後皆様それぞれ美術館や白壁の街歩き等で自由解散となり夏の終わりで暑いにもかかわらず気持ち良い風が通り抜ける一日でした。
b0071291_13362588.jpg

b0071291_13363178.jpg

b0071291_13353679.jpg

b0071291_13355092.jpg

b0071291_1336222.jpg

b0071291_13361780.jpg

b0071291_13365719.jpg

b0071291_13365047.jpg

b0071291_13372157.jpg

b0071291_13373623.jpg

b0071291_13374865.jpg

b0071291_1338335.jpg

b0071291_13381423.jpg

[PR]
by cipa21 | 2016-08-31 13:39 | セミナー/ 講演会

広島デザインディズ2014

広島市交流プラザで開催された、広島デザインディズ2014(12/13)の中で中国インテリアプランナー協会(CIPA)も協賛展示しました。
b0071291_1591656.jpg

[PR]
by cipa21 | 2015-03-10 15:10 | セミナー/ 講演会

マエストロ 石井高 お話会

                              マエストロ 石井高 お話会が開催されます。


b0071291_10571998.jpg


b0071291_10572696.jpg

                                                                    141114中国新聞朝刊
[PR]
by cipa21 | 2014-11-14 10:53 | セミナー/ 講演会

興雲閣保存修理工事現場見学/シンポジュウム

島根大学ウッドデザインプロジェクトセンター主催で中国インテリアプランナー協会、日本インテリア学会中国四国支部等の共済による、松江城内に1903年(明治36)に竣工した擬洋風建築の「興雲閣」保存改修の現場見学とそれにとなうシンポジュウムに参加しました。元々は天皇陛下を迎えるための宿舎として建てられたが、当時の状況でそれは叶わず様々な使われ方をしていた建物を市民の為の交流の歴史的建物として来秋に完成予定だそうです。工事半ばで内部の架構等の構造も見ることが出来非常に有意義な見学会だったと思います。松江には沢山の歴史的建物や建築家の菊竹清訓氏の作品も沢山あり松江周辺は建築好きにはたまらない地域でしょうか。

シンポジュウム終了後、県庁別館や図書館、武道館等を見学し、菊竹清訓さんの出世作で宿泊予定の庭園は流政之作で嘗ては高級ホテルの東光園に。高くて手が出なかったここも築50年近く(1965年竣工)経ったからか、リーズナブルに泊まることができ、以前雑誌等で見た時の和を表現した外観や古い木造建築を感じさせるモダンで素晴らしかったこの建物も、かなり痛みも激しく大規模な修復が必要とされているようです。
b0071291_17344570.jpg

b0071291_17354163.jpg

b0071291_17355145.jpg

b0071291_1736444.jpg

b0071291_1736940.jpg

b0071291_17361564.jpg

b0071291_17362143.jpg

b0071291_17363270.jpg

b0071291_17363926.jpg

b0071291_1736584.jpg

b0071291_173710100.jpg

b0071291_17372444.jpg

b0071291_17374786.jpg

b0071291_17375150.jpg

b0071291_17382789.jpg

[PR]
by cipa21 | 2014-10-06 17:40 | セミナー/ 講演会

広島市立広島特別支援学校

中国インテリアプランナー協会と日本インテリア学会中国・四国支部との共同主催で新しく開校した広島市立広島特別支援学校の見学会に参加した。最初に校長先生からガイダンスがあり現在職員数273名学生数340名で子供達が主体的に動け安心でき、普通教室棟、管理特別教室棟、体育館、屋内プール、サポートセンター、天然芝グランド、農園等からなり設備等も充実しているそうです。普通教室は72室、教室の広さも普通教室は49m2に6-7名の知的障害の学生が学び、建物の主なスパンは7m×7mで構成され、最初にいただいた平面図を見た時規模の大きさににビックリ。特にサイン(ピクト)はわかりやすく目線と腰当たりの二カ所あり素材も窓、手すり、腰パネル等も木製のものを使用し、色による識別等も解りやすく配置されている。社会参加に向けて自分の力で自立できることを目標に日本一の特別支援学校を目指しているそうです。
b0071291_1736316.jpg

b0071291_17364963.jpg

b0071291_1737454.jpg

b0071291_17374539.jpg

b0071291_17375419.jpg

b0071291_1738355.jpg

b0071291_173817100.jpg

b0071291_17383668.jpg

b0071291_1739244.jpg

b0071291_17391947.jpg

[PR]
by cipa21 | 2013-02-25 17:40 | セミナー/ 講演会

ミニレクチャー[これからのデザインを考える]

11月16日にインテリア学会中国四国支部と中国インテリアプランナー協会の共同主催で「これからのデザインを考える」と題した15回ミニレクチャーが広島市まちづくり市民交流プラザで開かれた。講師は東京芸術大学准教授 橋本和幸先生で、元鹿島建設設計部のインテリア担当時代の仕事の紹介に始まりプロジェクトの作法や沢山のオリジナルスケッチを丁寧に説明して頂き、特にデザインという仕事、デザインの仕事、デザインと時間、デザインの視点等の非常に貴重なお話を伺うことが出来たミニレクチャーでした。

                                       
b0071291_13163069.jpg

b0071291_13162165.jpg

b0071291_13162667.jpg

                                          
                                          
[PR]
by cipa21 | 2012-11-17 13:16 | セミナー/ 講演会

IPEC 2012 ひと.環境.デザイン

インテリアのプロと起業をつなぐ国際展示会  

b0071291_1805738.jpg

b0071291_181476.jpg

b0071291_181947.jpg

[PR]
by cipa21 | 2012-10-18 17:59 | セミナー/ 講演会

これからのデザインを考える

No.15ミニレクチャーのご案内

b0071291_1925586.jpg

[PR]
by cipa21 | 2012-10-09 19:26 | セミナー/ 講演会

インテリアのこれからは...。

b0071291_119118.png

[PR]
by cipa21 | 2012-04-25 11:07 | セミナー/ 講演会